鎌倉・年金の仲間

全日本年金者組合 鎌倉支部

支部ニュース

浄智寺 福寿草

「年金の仲間・鎌倉ニュース」より

  1. 2017年6月 年金の仲間 鎌倉ニュース
    ・バス旅行(水郷) ・年金毎月支給、委員会付託へ ・ドイツあれこれ見聞記他
  2. 2017年5月 年金の仲間 鎌倉ニュース
    ・メーデー参加 ・市議会選挙結果 ・春の墓前祭他
  3. 4月鎌倉市議選・立候補予定者にアンケート

「年金の仲間・鎌倉ニュース」は年金者組合鎌倉支部の機関紙です。毎月、鎌倉支部の活動や地域の情報、組合員の一言などを満載し、組合員に配布しています。ホームページではその一部を掲載します。

4月 鎌倉市議選・立候補者にアンケート

4月23日(日)市議選に向けて

来る4月23日には、鎌倉市会議員の選挙が行われます。私たち年金者組合鎌倉支部では、立候補予定者の皆さんに、年金問題と高齢者施策についてのアンケートをお願いし、その回答を公開し、組合員の皆さんと市民の皆さんの投票への判断材料の一つとしたいと思います。
 3月14日の立候補説明会に参加された方、それ以後に立候補が判明した方を合わせて36名の方に発送し、回答は3月末としたところ、9名の方から回答を頂きました。以下にアンケート結果を公表いたします。


2017年4月 鎌倉市議会議員選挙 立候補予定の皆さんへのアンケート

  1. 「マクロ経済スライド」の是非について
    □賛成   □反対   □やむをえない  □その他(                    )
  2. 「年金カット法」や更なる年金制度の「改悪」について
    □賛成   □反対   □やむをえない  □その他(                    )
  3. 全額国庫負担の最低保障年金制度の実現について
    □賛成   □反対   □やむをえない  □その他(                    )
  4. 年金の毎月支給について
    □賛成  □反対  □2ヶ月に1度の現状はやむをえない  □その他(             )
  5. 私たち鎌倉支部は過去再三にわたり市議会に対し「陳情」の形で国への意見書を出してもらうよう要請してまいりました。年金制度改悪は市政(財政収入にも関わる)に直接関係するからです。ところが総務常任委員会の段階で議員への「机上配布」としてしか扱われてきませんでした。もしあなたが議員に選出された場合、どのような態度で臨まれますか。
     □陳情(および請願)に賛成する(紹介議員になる)。
     □反対する。
     □その時点でなければ判らない。
     □その他(           )
  6. 社会保障制度全般と財政問題、地方自治体との関係、高齢者生活支援などについて、日頃のお考えがあれば記述して下さい。
    (回答欄略)

2017年4月 鎌倉市議会議員選挙 立候補予定者の回答